大浴場及び露天風呂の改修工事が始まりましたm(__)m

2017年01月06日 21:24
2017年1月5日

大浴場及び露天風呂の改修工事がスタートいたしました。


当館は「宮浜荘」として1965年にオープン。

その当時の大浴場はタイル張りの浴槽で、壁には植物。。。いわゆるそのころ多かったと思われる「ジャングル風呂」でございました。


1973年「宮浜グランドホテル」に改称。

建物も増築し、ほぼ現在の外観に。

その当時のパンフレットがこちらです。


宮グラ昭和.jpg
大浴場は右上の写真。長細いお風呂で現在の106号室部分にありました。

庭園が見えます。

いい眺めですね。でもここは一階。。。

完成した後、外から見えることに気づいたようです(汗;)

この後、この透明のガラスはスプレー缶のペンキによって、塗りつぶされてしまいます。。。。

しかし世の中はオイルショックの時代。

当館の収支もかなりきつかったと聞かされました。

そこをなんとか超えてのバブル時代。

他の旅館さんのように派手な事は致しませんでしたが、念願の大浴場と露天風呂を増設。

平成元年のことです。

宮グラ平成.jpg

大浴場はご覧のように海側へ。現在の展望風呂の誕生です。

女子大浴場 - コピー.jpg

2枚上の画像のパンフレットは平成元年。すぐ上の大浴場の画像は2~3年前。同じお風呂の写真ですが、プロの写真家もずいぶん進歩した感があります。

しかし平成元年当時はバブル絶頂。

改装工事をしながらも、日々の業務が多忙だったそうです。

またそのころは露天風呂ブーム。

各旅館が競って造っていた時代でした。

当館もご多分に漏れず新設いたしましたが、日々の業務の忙しさの為、完成は致しましたが「とりあえず感」が否めず・・・(ここは先代と女将がいまだに悔やんでいます)

線路も近いため閉鎖的な感じの露天風呂になってしまいました。

それでも露天風呂が「ある」「ない」で集客に影響していた時代でしたからまだ良かったかもしれません。しかしそう長くは続かず、ネットの口コミも時間がたつにつれ露天風呂に関しては芳しくないものが多くなってきました。


そしてこの度2017年。

29年ぶりの温泉大改修です。

まずは昨年4月、あまりの老朽化に耐え切れず、先行して露天風呂の塀をまずは改修致しました。

IMG_2937.JPG

ビフォー(経年劣化で竹塀がぼろぼろ・・)

IMG_3956.JPG

アフター。


完成は4月20日頃を予定しております。

それまではご不便をおかけいたしますが、どうかご了承の程よろしくお願い申し上げます。












Copyright(c) 2012~ Miyahama Grand Hotel All Rights Reserved. Support by Diamond Life.